郵送による手形割引

創業大正11年のイチビルなら郵送でも安心・安全にお取引きしていただけます

遠方のお客様や多忙で来店困難なお客様は郵送による手形割引を御利用下さい。
来店不要、最短でご依頼をいただいた翌日にはお客様名義の銀行口座等へ送金可能です。

具体的な手形割引の手続きは郵送による手形割引の手順をご覧ください

手形の郵送には紛失などの事故に対する損害補償が付随する「一般書留」をお勧めしています。
一般書留で受けられる補償の限度額は500万円までで、補償の金額によって料金が異なります。
損害要償額による書留料金の一覧は下記別表をご覧下さい。

お急ぎの場合は書留速達にてご郵送下さい。

実際の配達可能日時はお客様の事務所所在地管轄の郵便局に手形を持込んだ時間によって違いますので、最寄の郵便局へ問い合わせるか、お届け日数検索サービスを目安にしてみて下さい。
また、希望の配達時間帯を指定可能な「配達時間帯指定郵便」も利用可能です。
詳細はリンク先の日本郵便のページをご参照下さい→ 配達日指定郵便

手形到着後、お客様の希望日時(銀行の営業時間内)に、お客様指定の銀行口座(お客様名義の銀行口座に限る)宛てに、手形割引料・手形取立料・銀行振込手数料を差引いた金額を送金させていただきます。

手形を郵送される前に必ず当社に手形割引の見積りをご依頼下さい。
見積りのご依頼はお電話 03-3258-0921 で、もしくは 手形割引オンライン見積り をご利用下さい。

お取引に必要な書類や手形割引料などの費用に関しましては 手形割引の手順 をご参照下さい。ご不明な点がございましたら弊社担当者までお気軽にお問合せ下さい。

手形郵送先住所
101-0047
東京都千代田区内神田2-7-10 松楠ビル3階
株式会社イチビル
TEL: 03-3258-0921

郵送での手形割引の手順

  1. お見積りのご依頼

    お見積りは 03-3258-0921 までお電話で、もしくは手形割引オンライン見積りまでお気軽に。
    通常5分-30分以内での回答になります
    *見積りをご依頼いただいたお手形の金額や枚数によっては、それ以上お時間を頂戴する場合もございます。

    <見積りを依頼される場合に必要な事項>

    • 見積りの申し込みをされる方の氏名及び連絡先
    • 手形振出人名 (手形を振出している会社名)
    • 手形振出人住所 (手形を振出している会社の住所)
    • 手形額面金額 (未定の場合はおおよその金額)
    • 手形支払期日 (未定の場合はおおよそのサイト)
    • 手形裏書人名 (依頼人本人以外がある場合)

    お見積り及びお取引の秘密は厳守いたします。

    手形振出人に対して直接連絡を取るなどの行為は一切いたしておりませんので安心してご依頼ください。
    尚、お見積りの結果、お客様のご希望に添いかねる場合もございます。

  2. 金利(割引料)について

    - 割引率の目安 -
    手形振出人の信用、規模・業績などによって決まります
    @ 一部上場会社振出手形 : 年率3.0%より
    @ 二部上場会社振出手形 : 年率4.5%より
    @ JASDAQ登録会社振出手形 : 年率5.0%より
    @ 上記に該当しない会社 : 年率6.0%-16.42%まで- 割引料の計算方法 -
    手形額面×割引年率÷365×日数 (割引実行日~手形支払期日) =手形割引料 *1円未満切捨
    例:手形額面1,000,000円、実行日から支払期日までの日数90日、割引レート年率4.0%の場合の割引料及び、お客様手取り金額。
    1,000,000円×4.0%÷365日×90日=9,863円(割引料) 1,000,000円-9,863円=990,137円(手取金額)
    注)実行日から支払期日までの日数(サイト)について。 支払期日が銀行非営業日(土日祭祝日など)の場合、次の銀行営業日までの日数が加算されます。(例:支払期日が土曜日の場合、月曜日までの日数2日間が加算されます。)

  3. 「契約締結前説明書」の送付

    当社より手形割引料や割引年率、お客様手取り金額が記載された「契約締結前説明書」をファックスもしくは電子メールにて送信させていただきます。 本書面にてお取引の内容やお客様の手取り金額を事前に確認していただけます。
    内容を確認していただいきご納得いただければ、署名捺印をして下さい。

  4. 初回取引時に郵送していただく書類

    手形の割引を依頼される方が法人の場合

    • 割引をご依頼頂いたお手形(裏書が必要です)
    • 署名捺印済み契約締結前説明書
    • 会社の登記簿謄本 (現在事項証明書) 1通*
    • 会社の印鑑登録証明書 (印鑑証明書) 1通*
    • 代表者の身分証明書のコピー(運転免許証,パスポート,健康保険証)*
    • 通帳のコピーなど送金先の口座番号や支店ながわかるもの*
    • 割引申込書pdf (左記リンクよりダウンロードしてご記入下さい)
    • 個人情報の取扱いに関する同意書(左記リンクよりダウンロードして代表者個人が署名捺印して下さい)*
    • 反社会的勢力の排除に関する確約・承諾書(左記リンクよりダウンロードして会社の名義で署名捺印して下さい)*

     

    手形の割引 を依頼される方が個人の場合

    *印は初回取引時の口座開設に必要な書類です、2回目以降のお取引には必要ございません。(住所など変更があった場合を除く)

    ◆収入印紙代や調査料、事務手数料などは頂戴しておりません。
    ◆決算書等の面倒な書類はいただいておりません。
  5. 手形割引の実行・現金の授受

    上記書類一式が届き次第、お客様ご指定の日時にご指定の口座へ送金させていただきます。
    銀行送金に掛かる送金料は当社が負担いたします。

日本郵便 書留料金一覧表

<損害要償額による書留料金一覧表>
損害要償額 書留料金 損害要償額 書留料金 損害要償額 書留料金
10万円まで 430円 105万円まで 829円 200万円まで 1,228円
15万円まで 451円 110万円まで 850円 205万円まで 1,249円
20万円まで 472円 115万円まで 871円 210万円まで 1,270円
25万円まで 493円 120万円まで 892円 215万円まで 1,291円
30万円まで 514円 125万円まで 913円 220万円まで 1,312円
35万円まで 535円 130万円まで 934円 225万円まで 1,333円
40万円まで 556円 135万円まで 955円 230万円まで 1,354円
45万円まで 577円 140万円まで 976円 235万円まで 1,375円
50万円まで 598円 145万円まで 997円 240万円まで 1,396円
55万円まで 619円 150万円まで 1,018円 245万円まで 1,417円
60万円まで 640円 155万円まで 1,039円 250万円まで 1,438円
65万円まで 661円 160万円まで 1,060円 255万円まで 1,459円
70万円まで 682円 165万円まで 1,081円 260万円まで 1,480円
75万円まで 703円 170万円まで 1,102円 265万円まで 1,501円
80万円まで 724円 175万円まで 1,123円 270万円まで 1,522円
85万円まで 745円 180万円まで 1,144円 275万円まで 1,543円
90万円まで 766円 185万円まで 1,165円 280万円まで 1,564円
95万円まで 787円 190万円まで 1,186円 285万円まで 1,585円
100万円まで 808円 195万円まで 1,207円 290万円まで 1,606円

以下損害要償額が5万円増えるごとに書留料金が21円増える。
損害要償限度額500万円まで。